大阪府大阪府茨木市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)茨木太田校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!大阪府大阪府茨木市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen茨木太田校」

プログラミング言語紹介⓪ー2 どの言語を学ぶべき?
49 Views

こんにちは!iTeen茨木太田校です。


昨日の記事では、プログラミング言語にはたくさんの種類があることと、その理由について書きました。

「これからの時代、プログラミング技術は必ず役立つ!」ということでいざ学ぼうとすると、いろいろありすぎて一体何から始めるべきか、どれを学ぶべきか迷ってしまうわけです。そして、「絶対に〇〇をやるべきだ!」ということは一概には言えません。


そこで、学習する言語の選び方ですが、大きく分けて2通りあります。

①目的や興味、将来やりたい仕事から考える

②人気のある言語をやってみる

です。順に説明します。


【①目的や興味、将来やりたい仕事から考える】

プログラミング言語がたくさんある理由の一つとして、『用途や目的による使い分けが必要である』ことは昨日述べた通りです。

ではシンプルに、「こんな仕事をしてみたい!」→「その分野で用いられている言語を身につけよう」、という流れが最も自然ですね。


下記がその例です。(厳密にはプログラミング言語でないものも含まれていますが)

・ゲーム制作:C#

・アプリ開発:SWIFT(iOS)、Java(Android)

・Webデザイン:HTML、CSS、JavaScript

・AI(人口知能):Python

などなど。


目的がはっきりしていれば、かなり絞り込むことができます。

また、この入り口だと意欲が持続しやすいというメリットもあります。


【②人気のある言語をやってみる】

直感的に「ミーハーっぽくてなんだかなぁ」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなかどうして合理的な選び方です。

なぜなら、人気があるということはそれだけ『社会的に需要が高い』『学ぶ価値を多くの人が認めている』と言えるからです。


では、どんな言語が人気なのでしょうか?

統計の対象や方法などによって異なるので(IT従事者対象か学生対象かあるいはその母数、またはアンケートの集計方法など)ランキングの掲載は割愛しますが、いろいろな集計を見て大体上位に上がってくるのが下記の3種です。


・Python…AI、機械学習、データ解析など、今後も需要拡大する可能性が高い分野で採用される。

・JavaScript…Web上での目を引く『動き』全般に用いられ、ユーザーが直接操作する部分(いわゆるフロントエンド)の開発に必須。

・Java…使える環境・場面が多岐に渡り、身につければ極論あらゆるアプリやシステムを作ることができる。


この中でJavaは比較的学習コストが高い(≒難しい)といわれています。

それ以外の2つが、先般発表された高校での検定教科書の例で、名指しで挙がっていました。おそらく偶然ではないのでしょうね。


ちなみにJavaとJavaScriptは名前が似ていますが全く別物です。

インドとインドネシア、DAIGOとDaiGoぐらい違います。



まとめると、言語の決定には意欲と情報が大事です!

大いに悩みましょう!

--------------------------------------------------------

無料体験授業 随時受付中!

プログラミング教室 iTeen茨木太田校(イオンタウン茨木太田2F)


▽お問い合わせ・申込み・体験希望の方はコチラ▽

フリーダイヤル:0120-370-270

WEBフォーム:https://iteen.jp/schools/ibarakiota/inquiry

--------------------------------------------------------