沖縄県那覇市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)那覇銘苅校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!沖縄県那覇市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen那覇銘苅校」

卒業生:今の私の原点は---これがプログラミングか!
115 Views
卒業生:今の私の原点は---これがプログラミングか!

「今の私の原点は、iTeen那覇銘苅校の体験授業で初めてプログラミングしてこれをやってみたい、と思ったこと」


私は浪人1年目にiTeen那覇銘苅校に2か月ほど通いました。タイトルは大げさではなく、本当の事です。興味があれば最後までお付き合いください。


3月、大学入試に落ちて、勉強の仕方にも不安がある中で浪人を決め込み、タレントとしても有名な講師陣がいる大手の塾へも入会しました。


しかし、苦手科目への取り組みが弱く、模試の成績も芳しくない状況に気も焦っている共通テスト直前の時期にscratchプログラミングに出会い、気晴らしに通うことになりました。


scratchプログラミングの事はうわさには耳にしていたものの全く興味がなく、すぐに辞めよう、そう思っていました。


体験で初めてプログラミングをして、キャラクターが動くのをみて


これがプログラミングか!!思わず言葉に出ていました。


受験勉強の合間でしたが、週1で 2か月ぐらいは通ったと思います。


無料体験授業のご予約 →ご予約フォーム

フリーダイヤル 0120-270-370 


作るゲームのプログラムが難しくなるとめんどくさいを通り越して面白い、プログラムが作れる事が嬉しいと感じるようになり授業が終わってもだんだん数時間居残りをするようになり、自習をするためにプログラミングは週3日は通うようになっていました。


だんだんと手が込み始めたプログラムに苦戦しながらも、自分でゲームをプログラムできた時には何かがはじけたようにこれがやりたいと思い、進路変更にも躊躇することなく県内のITカレッジ専門学校に決めました。


進学してからは、ITカレッジ専門学校だけでは飽き足らず、さらにテキスト言語を学べるプログラミングスクールにも通い、頑張って勉強したおかげで基本情報処理技術者(国家資格)を専門学校の2年生の時に合格しました。


就活では外資も含め受けた3社に内定をいただきました。オンライン面接だったので1社あたり10回にも及ぶ圧迫面接にもなんとか耐えられました(笑)


現在は国内大手ITメーカー企業の一社員として働いて3年になりました。IT業界は専門卒でも仕事をこなすことができれば、大卒より給与が高くなり、ポジションもつくようです。


まさに実力の世界。また、応用処理技術者の勉強を進めており、IT技術者の資格も1つ取得しました。仕事の幅を増やすことが出来ればいいなと思っています。


私は数学が苦手だと思っていたのですが、IT技術に関することなので勉強も身が入り、高校入試の次に頑張りました。


IT技術は数学必須ですが、数学苦手でOK!


たった2ヶ月でしたが、今はできなくても学び続ければ、いつかはできるようになるから続けろと教室長がうるさいぐらい言っていたのは嘘じゃないと思いました。


今の私の原点は、iTeen那覇銘苅校の体験授業で初めてプログラミングしてこれをやってみたい、と思ったことだと今でも思っています。


プログラミングは絶対やらなければいけないわけじゃないけど、やって楽しいと思ったら続けてOK!


Scratchプログラミングは私の人生を変えた。


無料体験授業のご予約→ご予約フォーム

フリーダイヤル 0120-270-370

皆様からのお問い合わせお待ちしております!