沖縄県那覇市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)那覇銘苅校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!沖縄県那覇市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen那覇銘苅校」

プログラミング検定試験ってどんな感じ?
91 Views
プログラミング検定試験ってどんな感じ?

iTeen那覇銘苅校では、プログラミング検定試験は主にサーティファイ ジュニア・プログラミング能力検定試験Scratch部門と、プログラミング能力検定試験を利用させていただいております。

今日ご紹介するのはジュニア・プログラミング能力検定試験Scratch部門です。

サーティファイ 情報処理能力認定委員会が主催し、Scratchを使用してプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定する資格試験です。

当教室では、小学生には、scratchプログラミングを主に教えていることやテキスト言語の資格試験では就活で評価が高いときいているためCertifyプログラミング検定試験をメインの試験としてとらえております。


また、サーティファイプログラミングの検定級をもっていると、東京など一部都市圏の中学入試において、算数などの教科受検免除などがあるようです。

(サーティファイのホームページをご参照ください   https://www.sikaku.gr.jp/js/ks/nyuushi/


試験では、制限時間内に、設計書(問題用紙)とサンプル動作(ビデオ)が付与され、そのとおりに動作するように自分でスクリプトを作成します。アレンジ問題では自分で考えた動作をプログラムすることから、プログラミング能力を図るのに最適な資格試験だと考えています。選択問題はありません。


私もゴールド級(1級)を受けたことがありますが、常日頃、しっかりとプログラミング的な思考やスクリプトの組み方を理解して自分でアレンジする力がないと合格ができないことがわかりました。

特にゴールド(1級)は問題文もありますが、簡単だとは言えないと思います。

お子さまもプログラミング検定試験を受けてみませんか?


★お知らせ★

iTeen那覇銘苅校では「無料体験授業」をご用意しています!

⇓無料体授業の予約・お問い合わせ⇓

・「フリーコール0120-370-270」もしくは

・「体験予約フォーム  https://iteen.jp/schools/naha-mekaru/inquiry

☆無料体験授業の内容☆

(お子様へ)

・実際にその場で、楽しくプログラミングに触れてもらいます。

・ゲーム作りを実際に体験してもらうなかで、

「ゲームをする人」から「ゲームを作る人」になってもらいます。

(親御様へ)

下記について、ご説明します。

・プログラミング教育の内容

・プログラミング教育に早い段階で取り組むメリット

・iTeen那覇銘苅校の指導方針について

・授業スケジュールと料金

※詳細は、教室長から体験授業でご提案致します。

その他、何でも質問してください!

☆所要時間と場所☆

・約1時間

・当教室にて

 -アクセス:銘苅小学校から徒歩30秒

 -教室の場所:沖縄県那覇市銘苅2-5-14 コンフォート石山2nd 301

無料体授業の予約・お問い合わせは、お気軽にどうぞ!

教室にてお待ちしております!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

小中高生向けプログラミング教室

iTeen那覇銘苅校 ‖ アイティーン

 -TEL:0120-370-270

 -教室のHP: https://iteen.jp/schools/naha-mekaru/news

 -無料体験授業 予約フォーム  https://iteen.jp/schools/naha-mekaru/inquiry

 -アクセス:銘苅小学校から徒歩30秒

 -教室の場所:沖縄県那覇市銘苅2-5-14 コンフォート石山2nd 301

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□