沖縄県那覇市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)那覇銘苅校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!沖縄県那覇市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen那覇銘苅校」

2019年締めのスクラッチdeゲーム大会 kaisai!
131 Views
2019年締めのスクラッチdeゲーム大会 kaisai!

iTeen那覇銘苅校です!明けましておめでとうございます。皆様のおかげ様を持ちまして1周年を迎えることができました!:clap::clap::clap::tada::tada::tada:

生徒さん自身が初めてプログラミングを体験してから長い子で1年になろうとしています。Scratchプログラミングの面白さを実感し、自分から取組み始めているのをみると、もっとのびのびと才能を伸ばしてあげることができたらと、Scratchプログラミングでできるクリエイティブな領域を広げる色んなアンテナを張り巡らして取り組んでいます。

幼稚園生、小学生、中学生、高校生の生徒さんが通っていますが、同じものを教えても、みんなぞれ個性あふれる作品が出来上がり、それをみんなで共有できたらと思い、:notes: ”スクラッチdeゲーム大会”を開催しました~:sparkles::notes:

通って1年未満の生徒さん達ですが、小学生から高校生までアイディア満載な作品をみせてくれました。コードブロックを覚えて、ある程度プログラミングができるようになっているのでみんなクリエイティビティ(創造力)が高められているのを感じます。思考に柔軟さも出てきており、発想力にも磨きがかかって、毎回の授業ではその発想の面白さで先生を楽しませてくれます。

その中から、自分で作り上げた力作を発表してもらいました。:clap::clap::clap:

授業では試行錯誤しながらも、自分のつくりたいように作り替え、プログラミングも自分でトライしてくれました。エラーに対してもじっくり考えて問題をみつけだし、うまく動くようにするためにまた考えるという事を繰り返してやっとできたからなのでしょう、たくさんのお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの前でも堂々と発表することができました。とくに予行演習もしていません。「自信が着く」というのは、きっとこういうことなのだと見ていて感動しました:joy::joy::joy:

作品紹介の後は、ゲーム大会! 図書カードをかけてみんな白熱。トップの2人は僅差でしたが、3位を大きく引き離し満面の笑顔でした。普段みれない様子に興奮し、ジャッジを取って騒いで動画ボタンを押し忘れていたのは悔やまれます・・・:sleeping:(寝たふり)

那覇銘苅校では体験授業を募集しています。Scratchプログラミング学習によって、論理的思考力だけでなく、クリエイティブな部分や発想力、問題発見能力など多彩な才能を伸ばしてあげることができるかもしれませんよ。ゲームやパソコン、タブレットを良く触るお子さんにはぜひ体験させてあげてください。入る入らないはその後に考えましょう!