福岡県北九州市小倉北区のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)小倉霧丘校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!福岡県北九州市小倉北区のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen小倉霧丘校」

文系の高校生こそプログラミングを学ぼう!
75 Views

こんにちは!北九州市小倉北区のプログラミング教室iTeen小倉霧丘校の中原です。

今日は、「文系の高校生こそプログラミングを学ぶべき理由」についてお話しします。

プログラミングというと、理系のイメージが強いかもしれませんが、実は文系の高校生に

とってもとても大切です。

今年度から、国公立大学の入試では、「情報Ⅰ」という科目が共通テストの一部として

取り入れられます。

この「情報Ⅰ」の配点は文系の学部でも高く設定されているので、文系の高校生でも

「情報Ⅰ」で高い得点を取ることが、大学に合格するためにはとても重要です。


例えば、法学部を目指している高校生にとって、法律についての知識は欠かせません。

情報Ⅰでは、「著作権」「個人情報保護法」といった法律に関する知識も学びます

将来、法律の分野で働きたいと思っている人にとっては、これらの知識はまさに必要不可欠です。


例えば、経済学部を目指している高校生にとって、ビッグデータをどのように分析し、

活用するかが重要になってきます。

お店がどのように商品を売ったらよいか、どの地域でどのようなサービスが人気があるかなどを

分析することで、経済活動をより効果的にすることができるからです。

情報Ⅰでは、こうしたデータを、どのように活用するかを学ぶことができます

将来、経済学を学ぼうと考えている人にとっては、データを分析したりする際に

プログラミングのスキルがあると、とても便利です。


今の社会では、どんな職業でもパソコンやスマートフォンを使うことが当たり前になっています。

プログラミングは身近な場面で役立つスキルです。

例えば、簡単なプログラムを使って、データを整理したり、仕事を効率的に進めたりすることが

できます。


また、プログラミングを学ぶことで、論理的な考え方や問題解決のスキルが身につきます

これは、文系の仕事でも非常に役立つスキルです。

たとえば、複雑な問題を整理して解決策を考える力は、どんな仕事でも必要です。


文系の高校生にとって、プログラミングを学ぶことはとても大切です。

共通テストで高得点を取るためだけでなく、現代社会で必要なスキルや論理的思考力を

身につけることができます

ぜひ、プログラミングを学んで、将来の可能性を広げてくださいね。

興味のある方は、ぜひ私たちのプログラミング教室に遊びに来てください。

お待ちしています!

--------------------------------------------------------

プログラミング教室 iTeen小倉霧丘校

▽体験授業申込み・お問い合わせの方はコチラ▽

TEL:0120-370-270

WEB:https://iteen.jp/schools/kokura-kirigaoka/inquiry

--------------------------------------------------------