福岡県北九州市小倉北区のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)小倉霧丘校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!福岡県北九州市小倉北区のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen小倉霧丘校」

【プログラミング教室】生徒あるある5選
309 Views

こんにちは!北九州市小倉北区のプログラミング教室iTeen小倉霧丘校の中原です。

本日はプログラミング教室に通う生徒さんのあるあるを言いたいと思います!


①バグを故障という

 みなさん、なぜかバグが出ると「スクラッチがおかしい、パソコンがおかしい」と言います:sweat_drops:

 いえ、その前に自分が書いたプログラムを見直しましょう。

 99.9%あなたのプログラムが間違っているのが原因です(笑)

②普通にプログラミング用語を使う

 ソース、コード、バグ、マクロ、リスト等々、プログラミング用語を普通に使うようになります。

③ひとり言をつぶやく

 ごく自然に、無意識に、パソコンに向かってひとり言を発していることがあります。

 特にバグが起こったときね。。。

④3Dゲーム以外は本物のゲームと言わない

 「本物みたいなゲーム作りたい」と言う生徒さん。

 よく聞いてみると3Dゲームを作りたいという意味でした。

 みなさん、3Dゲームネイティブ世代ですもんね。。

 2Dだって正真正銘、本物のゲームなんだけどな:sob:

⑤うまくいったら発狂する

 バグの沼に落ちて、何度も何度も試行錯誤して修正し、

 やっとうまくいった喜びは発狂と先生とのハイタッチで表現します(笑)


プログラミング教室の生徒さん、保護者様、講師の方々に、

一つでも共感していただけたら嬉しいです♪

--------------------------------------------------------

プログラミング教室 iTeen小倉霧丘校

▽体験授業申込み・お問い合わせの方はコチラ▽

TEL:0120-370-270

WEB:https://iteen.jp/schools/kokura-kirigaoka/inquiry

--------------------------------------------------------