山梨県南都留郡富士河口湖町のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)河口湖校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!山梨県南都留郡富士河口湖町のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen河口湖校」

国家資格「ITパスポート試験」に見事合格!【iTeen河口湖校】
351 Views

こんにちは、iTeen河口湖校です。


ここ最近、河口湖校に通っている高校生に人気の国家資格「ITパスポート試験」に高校1年生が合格しました!

2023年、当校からの合格者2人目となります。

2人とも一発合格おめでとうございます!

また、現在も2名の生徒が合格に向けて、がんばってます!


■ITパスポート試験とは?

ITパスポート試験は、情報技術を基礎から学び、ビジネスシーンでのIT活用能力を持つことを証明する「国家資格」です。

ビジネスの基本的な知識やITの基礎的な知識が問われるため、幅広いジャンルの知識が求められます。


■なぜITパスポート試験を受けるのか?

現代のビジネスシーンでは、IT技術の活用が不可欠となっています。

この試験に合格することで、ビジネスの場でのIT活用能力を証明でき、可能性を広げられるきっかけの1つになるかもしれません。


■学生にとっての意義

高校生にとって、これから始まる「情報Ⅰ」の授業をより深く理解し、実践的に取り組む土台となる知識を身につけることができると思います。

もちろん高校生だけでなく、小学生や中学生にとってもITについての知識を基礎からしっかり身につけていくことができ、今後の授業や生活の中で役に立てることができると思います。


■合格者からのコメント

今回、ITパスポート試験に合格した高校1年生の生徒からコメントをいただきました。

「すごく自信につながって、これからの勉強のモチベーションも増えたので、とてもいい機会になりました。次はもっと頑張るぞい!」

まだまだ満足することなく向上心を持ち、とても前向きな姿勢が素晴らしいです。


■ITパスポートと情報Ⅰ

高校の授業で必修科目となった「情報Ⅰ」の授業では、情報の基本的な活用方法やコンピュータの仕組み、プログラミングの基礎などが学べます。

ITパスポート試験の知識を持っていれば、より高度な内容にもスムーズに取り組みやすくなると思います。

また、情報Ⅰの授業を通じて、試験の内容をより深く理解することも期待できます。


■まとめ

ITパスポート試験は、当校の授業で行っているプログラミングと一緒に予備知識として身につけることができるネットワークやセキュリティ、データベース、機械学習などについて試験内容と被る部分もあります。

試験を通して、生徒が授業で行った内容をしっかりと理解していて、知識とスキルが身についていたことを証明できたことも講師としてうれしく思います。

そして、今回合格した生徒は高校生のうちにITパスポート試験の1つ上の「基本情報技術者試験」の合格を目指しています!

また、プログラミングについても、当校の生徒が授業で行っている、Unityで2Dや3Dのゲーム制作、PHPとSQL、PythonなどでWebアプリやデスクトップアプリの作成など、より高度なことにも挑戦していて、メキメキとプログラミングのスキルを上げながら多くの予備知識も身につけています。

これからの資格試験の受験や情報・プログラミングの授業での活躍が楽しみです!

皆さんも、学びのチャンスはいつでもあるということを忘れず、日々の学びを大切にしてください。



iTeen河口湖校では、随時無料体験授業を実施しております!ご興味のある方、プログラミングは役に立つの?といった疑問をお持ちの方、ぜひiTeen河口湖校にお越しください!!

----------------------------------------------------------

無料体験授業 随時受付中 !

お電話またはHPからお気軽にお問い合わせください。

iTeen河口湖校

TEL:0555-73-8133

----------------------------------------------------------