福岡県福岡市東区のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)香椎駅前校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!福岡県福岡市東区のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen香椎駅前校」

未来のランドセル?小学5年生の大発明!
343 Views
未来のランドセル?小学5年生の大発明!

なさん、忘れ物ってしたことありますか?

気を付けていても、うっかり忘れちゃうことってありますよね。


特に、小学生になると急に毎日の持ち物が増えて、

しかも曜日ごとに時間割も変わるものだから


「当時は忘れ物が絶えなかった……」

「子どもの忘れ物癖が治らなくて困っている」


という経験をした方も少なくないと思います。



そんな、誰もが心当たりのある忘れ物を防止するランドセルを

小学5年生の男の子が発明しました!




千葉県のヴァイフウィンクル・リアム漸さんが発明したのは、

その名も「未来のランドセル」

教科書などにつけたICタグをランドセル側のスキャナーで読み取り、

忘れ物がないか音声と画像で教えてくれるシステムとなっており、

全日本学生児童発明くふう展で特許庁長官賞を受賞しました。



ICタグで読み取り……と聞いて、ピンときた方もいらっしゃるかもしれません。

実はこれ、ユニクロで買い物をしたときに思いついたシステムなんです。

ユニクロでは、セルフレジが導入されていますが、ひとつずつ商品のバーコードを読み取るのではなく、ボックスの中に商品を入れると機械がタグを読み取ってくれて商品名と値段が表示されるようになっています。

これは応用できる!と閃いて発明されたのが今回の未来のランドセルでした。


今回、発明した未来のランドセルでは小型パソコンを組み込み、曜日ごとに必要なものを登録できるようにしています。入れ終わってから曜日ボタンを押すと、「理科が要らないです」「筆箱が入っていません」などと音声と画像で教えてくれます。



IT関連の仕事をするオランダ人のお父様の影響もあり、

小さいころからパソコンや工作が好きだったそうなのですが、

4年生になって学校のプログラミングのクラブに入り、一段と製作に力が入ったとのこと。

夏休みには、毎日のように作業をして「未来のランドセル」を完成させました。


今は、毎日のアイロンがけに苦労しているお母さんを見て、

自動アイロンを作ろうとしているとのこと。

かなり難しそうですが、お母さんを喜ばせるために頑張るそうです。

お母さんへの思いやりの詰まったアイロンが完成するのが楽しみですね。


--------------------------------------------------------

無料体験授業 随時受付中!

プログラミング教室 iTeen香椎駅前校

▽お問い合わせ・申込み・体験希望の方はコチラ▽

TEL:0120-370-270

WEB:https://iteen.jp/schools/kashii-ekimae/inquiry

--------------------------------------------------------