神奈川県藤沢市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)藤沢校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!神奈川県藤沢市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen藤沢校」

生徒の成長記録①思考力の発達編
130 Views

今日は、藤沢校へ通学し
劇的な成長を遂げた生徒のエピソードを紹介します。


生徒Aくん
入会当時小学4年生



Aくんは、ゲーム大好き。家にいるときはひたすらゲーム。
好きなことを今度は作る側に…というお母さまの希望で入会されました。



学習を始めていくと、理解力がずば抜けてすぐれていて、
難しいことも簡単にクリアしていきました。


しかし、自分でアイデアを出すことが苦手で、
自分がやりたいことも見つからず、
言われたことをただ淡々とこなしていくだけのAくん。




私たちは、
自分で考えたことを形にする中でプログラミングの学習を進めていき、
自ら主体的に思考できるようになることを目的としているので、
フルに頭を使って考えてほしい思いはありつつ…



アイデアが浮かばない、分からないのであれば
無理に、考えなさい!と言っても逆効果です。
「そんな言われてもわからないも~ん」
と投げ出したり、せっかく学習が楽しくなるはずだったのに、
「そんなに言われるならプログラミング楽しくない」と
なってしまっては逆効果。



また、お話しをしていたり、授業の様子を見ていたりすると
Aくんの性格的に失敗することが
自分の中で許せない性格であることがだんだんと分かってきました。


アイデアを出して、否定されたり、
自分で考えたことがうまくいかないことが
嫌なのではないか???



そこで、私たちは、とにかくたくさんの作品を
Aくんと一緒に見て、遊び、ときには模倣して作っていきました。



ScratchのHPをのぞいてみたり、他のお友達の作品をのぞいてみたり…
Scratchではこんなこともできるんだよ。
プログラミングで、こんな動きもできるんだよ。
これとこれを組み合わせるだけで、もっとおもしろくなるよ。
ここで、こんなことやってみるのおもしろいね!
Aくんが好きなゲームもScratchで再現できるんだね!



一緒に作品に触れあう中で、Aくんに芽生えた気持ちに
共感し、尊重し、意見を交換しました。


すると…

作品をたくさん見たことで、
Aくんの中にもアイデアのレパートリーが増えてきました。
自分の意見を言っても大丈夫だと安心できるようになりました。


これまでは、言われた通りにやって未知なことには挑戦せず
安全な範囲で過ごしていたAくんが
自分でもできる!という自信をつけるころができたようです。
まさに自然と自分の殻を破ったともいえるでしょう。






何か新しい作品に取り掛かっても、
「これはこうしてみよう」
「あれを使うとおもしろそうだ」と
積極的に言ってくれるようになりました。



もともとの理解力の高さと、アイデア力が合わさって
今では難しい作品も難なくチャレンジして作れてしまいます。


作品を一目見ただけで、
「あ~これはあれをこうして、あれも使って…
あれ?なんでもっとこうしないんだろう」とあっという間に自分の世界が広がります。


もし、最初から、Aくんに
「自分で考えなさい!」と強制していたら、
ここまでAくんの思考力は伸びなかったかもしれません。


生徒のひとりひとり様子をじっくり見て、コミュニケーションを取り、
生徒の特性に合わせた進度と内容を提供することで
プログラミングを通した、最適な発達支援を私たちは心がけています!

藤沢校であれば、お子様の隠れた才能を発掘できるかもしれません!
気になる方は、ぜひ一度体験へお越しください!


(イラスト:教室長)

======================
プログラミング教室とは?

プログラミングを勉強したら?

======================
通学曜日、時間を自由に選べる!!
======================
無料体験授業も実施予定です。
お気軽にお問い合わせください。

0120-370-270(iTeenコールセンター)
0120-552-845(iTeen藤沢校直通)

※iTeen藤沢校からのお電話は、
03-6805-1867からおかけいたします。