秋田県秋田市のプログラミングスクールなら「iTeen(アイティーン)秋田保戸野校」!!教育のプロが、プログラミングを一から丁寧に個別指導します。小学生から高校生対応!秋田県秋田市のプログラミング、IT知識の個別指導「iTeen秋田保戸野校」

みなさんは生徒さんをどう呼んでいますか?
743 Views
みなさんは生徒さんをどう呼んでいますか?

こんにちは、秋田のプログラミングスクールiTeen秋田保戸野校の森谷です。


NHKの朝ドラ「舞いあがれ!」が11月21日(月)の週から航空学校編に突入しました。福原遥さん演じる岩倉舞が航空大学校で悪戦苦闘しながらパイロットに成長していく・・・。そんな感じでストーリーが進んでいきそうです。


テレビを見てて、ちょっとびっくりしたんですが、航空大学校では教師が学生を呼ぶときに「○○学生」って、呼ぶんですね。岩倉舞であれば「岩倉学生」です。こういう呼び方は、生まれて初めて知りました。


さて話は変わりますが、私はiTeen秋田保戸野校で生徒さんを呼ぶとき、下の名前に「さん」を付けて呼びます。例えば、「しゅんすけさん」、「ひまりさん」です。


教室長と前からいらっしゃる先生は、下の名前に、男の子は「~君」、女の子は「~ちゃん」を付けて呼んでいますが、私は「~さん」と呼んでいます。生徒さんをどう呼ぶかは、親近感とか親しみやすさとかもありますので、相手が「いやだなあ」と感じる呼び方でなければ基本良いと思っています。


私の場合は、以前、秋田市内の小学校で勤務していたのですが、小学校では先生が児童を呼ぶときに男女区別なく全員「さん」付けで呼んでいたので、子供を呼ぶときは自然に「さん」になります。あえていろいろ配慮して「さん」にしているわけではなく、私の中では「さん」が普通の呼び方です。


最近はジェンダー平等の精神から、男性は「君」、女性は「さん」というのを見直し、「さん」で統一する学校や会社が多くなって来たと聞きます。私も、小学校ですごくボーイッシュなお子さんがいて、男の子か女の子か判断が付かなかった時に「さん」だとまったく気にしないで呼べるので助かりました。


iTeenのほかの教室では、生徒さんをどう呼んでいるのか?少し興味があります。