iTeen - 小学生から高校生のためのプログラミングスクール

小学生から高校生のためのプログラミングスクール「iTeen」。子どもたちの持つ能力を最大限に引き出します。
小学生から高校生のためのプログラミングスクール

IT教育は、英語、算数(数学)、理科、そして「ゼロから1を創り出すちから」を育むのに最適な方法であることは間違いありません。しかし「興味のある子」だけでなく「必要とする子」にまで行き届く、新たなIT教育システムが日本にはありませんでした。

iTeenの授業スタイルは、これまで行われている学校のような授業形式ではなく、先生1人が生徒数名を丁寧に指導する「個別指導」スタイルです。

目指すは将来のクリエイター
  • 1

    ロボット自由自在

    ロボット(mBot)をリモコンやプログラミング動かして「何をどう変えたら、どう動くのか」を体験を通して学習します。机上の学習と比較して、体験型の学習は「身につく速度」が違います。
  • 2

    基礎と応用を学ぶ

    視覚的プログラミング言語「スクラッチ」を使用して、まずは基本的なプログラミング構造を学習。その後は複雑な処理、変数、メッセージ処理にも触れ、ステップバイステップで応用を学んでいきます。
  • 3

    自作アプリを作る

    学習した様々な方法を駆使して、自分だけのオリジナルアプリ(ゲーム)をつくります。複雑な処理も、このクラスの子どもたちならひらめきながら作れるはず。将来のクリエイターを目指す第一歩となります。文法型プログラミングにもチャレンジします。
このコースの学習のねらい
プログラミングの基本・応用を学び、それらを駆使してオリジナルの作品を作れる技術を習得する。言語型のプログラミングにも触れ、より本格的なアプリケーションを自力で作れるようになる。
カリキュラム
学習環境
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
無料スクール体験はこちら
iTeen事業の母体である(株)Xistは、塾業界の指標となる会社です。この度、"子どもを伸ばす塾"を運営するための教科書を出版しました。iTeenには、こうした塾の「子どもを伸ばす」ノウハウが活かされています。
株式会社Xist代表漆川直希著書「塾の教科書」